スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のドッヂボール

2009/02/13 17:05

 何年ぶりだろうか…。

 ドッヂなんて…、小学校の頃はよくしてましたけどね。

 最後まで残ってました。

 あれって最後まで残ると楽しさじゃなくて最終的に…。

 恐怖に変わるのは僕だけですかね?

 今日は残らなかったけれど…。

 バンバンあたってました。

 男子は女子に手加減をしない…、いてぇよ。

 左半身を犠牲にしました。

 弁慶(スネ)を二回(左)、腕(左 )、フトモモ(ひだ略)

 いてぇよ、真っ赤になってんじゃん。

 僕はそのドッヂでファインぷれーというものをしました!

 男子からの剛速球を受け止めました!

 皆から黄色い声が…ぐふっVv

 でも、いてぇのには変わらねぇよ…(泣


 『彼方が望んだものは、何時か朽ちてしまうものだったから
 『君が叫んだ瞬間、それは儚きものとなる』

 
 私は 
 
 僕は

 儚き者に

 儚くも

 『行かないで』と叫んだ
 
 君の声が聞こえず

 のに、彼方には届かなかった 声

 君が伸ばした手を

 握り締めた手 
 
 振りほどき

 いくら涙が頬を伝おうとも もう戻れないのに

 走り出した

 私は祈り続けた
 
 君が最後に叫んだのは

 

 生きてと祈り叫んだ


ーーーーーーーーーーーーーーーー
これあのー…マウスを押したままピーってひっぱたら白くなるよね?
それを詩、全体にやってください。

これは疲れたよ…。

 茜羽 獅子





Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。